保育方針

​保育理念

『興味から将来の選択肢へ、言語にとらわれず

自信と意欲をもって未来を生きる子供をそだてる』

お子さまの大切な乳幼児期を保育士が優しく見守り、ご家族のライフステージも支援します。

ph7_edited.jpg
ph9_edited.jpg

​代表挨拶

nakao-ceo.jpg

この度、学校法人 健生学園が母体となりまして、英語教育、体育、食育を将来学習面や生活面で成果を上げることをミッションとし子供達の発達、成長プログラムのダヴィンチ英智保育園を開園する運びとなりました。

幼児言語の発育に詳しい著名人の方々や、体育の専門家、幼児の食育に詳しい栄養士を迎え、更にネイティブスピーカーの外国人講師も入り、キメの細かい、保育園を目指してまいります。お子様の成長に素晴らしい未来が開けます様に、私達も日々進化し続ける所存でございます。

健生学園理事長 中尾 充